東京の国立・調布・府中及び周辺部の住宅を対象に防音相談実施中

住宅など木造家屋の生活防音や防音室を目的とした新築およびリフォームについて、国立駅南口または西国立駅周辺において、面談形式の防音・建築相談にお応えします。

 

メインサイトの問合せページより、必要事項をご記入の上、ご連絡いただければ3日間以内にメールでご返信します。

相談・問合せページ(防音職人)

*初回のご相談・概算見積りは無料です。(時間のかかる具体的な提案書・詳細見積りは有料の場合があります)

*具体的な提案書・見積書は他の業者に閲覧させることは、固くお断りいたします。

 

なお、新築の場合は建築計画の検討段階からの有料コンサルティング(防音計画、間取り・構造的なアドバイスなど)も承りますので、お気軽にご相談ください。

木造の薄い防音対策をお探しのかたへ

住宅など木造家屋の生活防音、防音室において問題となるのは、予算を除けば、対策の構造的な厚さ、重量による生活空間への制約だと思います。とくに技術的なノウハウや実績に乏しい畑違いの業者は、金太郎飴のような分厚い天井・壁・床を提案するだけでなく、費用対効果も余り高くないという業界の貧困な現状があります。

住宅の防音設計・対策の現状

 

希望する木造家屋の防音設計・施工ができる専門業者を見つけるポイントは、「設計手法やコンセプトに具体的な記述があるか」「木造防音の実績や実例を掲載しているか」くわえて、「提示される提案書の仕様が適正な内容であるか」という3つの点に着目することが重要です。

 

なかでも、木造の特性を生かした、比較的薄い防音構造を構築することが、空間的な制約をクリアする有効な工法であり、具体的な仕様に含まれる木造と相性の良い防音材が遮音性能のカギを握っています。